FC2ブログ

    Welcome to my blog

    Hello, I am an admin of this site.
    I've been expecting you.
    I'm so glad that I met you at fiorello's blog.

    28

    地獄の門に感動

    羽田から東京モノレールに乗って終点浜松町へ
    川の多い街なんだなと思い、東京で災害が起こったときは
    大きな水害が発生するのではないかと感じました

    _DSC0282.jpg
    モノレールの中から撮影
    潟もあり、自然は結構豊か?なんだなと思いながら乗っていましたが



    _DSC0285.jpg
    オリンピックが近いからか至るところで何らかの建設ラッシュでした。



    さて、浜松町からJRに乗り換えて上野へ
    上野駅すぐのところに『 フェルメール展 』 が開催されている上野の森美術館はありますが
    日時指定入場制で11 : 00~ 12 : 30 のチケットなので先に隣にある
    国立西洋美術館の常設展示を見ることにしました。
    常設展示は入場料が500円なのでほとんど期待せずに入りましたが
    すごい数の絵画、彫刻に驚きました。
    収蔵数は6,000点近いそうですが絵画は380点ほど
    その絵画のほとんどが展示さてているのではないかと思うほどでした




    国立西洋美術館は株式会社川崎造船所 ( 現 川崎重工株式会社 ) 初代社長 松方幸次郎氏の
    私的コレクションが基本となった美術館なのだそうです

    美術館建物の中に入る前に出逢うのは オーギュスト・ロダン作 『 地獄の門 』
    1880年に建設予定の美術館の装飾門を依頼され、ダンテの『 神曲 』 の《地獄編》 をテーマにした
    『 地獄の門 』 を石膏像のところまで作り上げましたが、美術館建設が頓挫し
    この『 地獄の門 』 は完成することはなかったそうです。
    ロダンの死後、ブロンズ鋳造を初めて実現させたのが松方幸次郎氏であり
    これは本物のロダンの『 地獄の門 』 なのだそうです
    _DSC0286-2.jpg



    _DSC0287.jpg

    最上部の3人の影が 「ここを通るものはすべての希望を捨てよ」 と指さす先には
    かの有名な ロダンの『 考える人 』が
    子供の頃は 『 考える人 』 は単体のブロンズ像だと思っていましたが
    あれはここから切り離され拡大像として造られたものなのだそうです
    誰もが知る『 考える人 』 のブロンズ像もありましたが写真は撮りませんでした。

    _DSC0288.jpg

    少々小雨がぱらつき肌寒かったので、ほとんど散策もせずに
    国立西洋美術館の中に入りました。
    絵画編は次回






    いつも読んでくださってありがとうございます



    国立西洋美術館

    12 Comments

    よっちん  

    今日は深夜から車を飛ばし
    朝の4時半から登山してきました。

    さすがに疲れたので
    (昨日は11時まで日本シリーズを見て
    一睡もせずに12時からの車の運転で
    2時間の仮眠で登山でした)
    今日は訪問だけで失礼します。
    すみません。

    応援ぽち

    2018/10/28 (Sun) 17:20 | EDIT | REPLY |   

    はるま  

    地獄の門ですか。
    また凄いものを作ったものですねー
    出来ることならば地獄の門では無く、
    天国の門を通りたいものです^^

    2018/10/28 (Sun) 20:37 | EDIT | REPLY |   

    sacra fragola  

    こんばんは。
    国立西洋美術館に行かれましたか~?
    私もつい先週に、Peter Paul Rubens展を見に行きました。
    本当はJohannes Vermeer展に行こうと思ったんですが、
    混雑とチケットの高さを避けた形です。

    国立西洋美術館へ行くのは、本当は美術館自体の建築空間を味わいに行く為で、
    展覧会はいつもおまけという感じなんです、私の場合。
    でも、流石にRubensの絵は素晴らしかったですね。

    お写真楽しみにしております。

    2018/10/28 (Sun) 23:15 | EDIT | REPLY |   

    m & M  

    浜松町だなんて、うちの会社の最寄り駅ですw
    近くまで来られていたんですね(*_*)

    2018/10/29 (Mon) 07:34 | EDIT | REPLY |   

    mbd管理人  

    オリンピック。
    何かと色々言われているけれども
    無事に開催されることを願ってます(笑)

    『 フェルメール展 』。
    流石に人気あるでしょうねぇ。

    足がほっそり長くて気品のあるスタイルが好きなんやけども
    たまにはモコモコの可愛いのにしてみようかと思って。
    そこまで私が我慢できるかがカギっすねっ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

    2018/10/29 (Mon) 08:22 | EDIT | REPLY |   
    EMICO

    EMICO  

    TO よっちんさん

    よっちんさん、こんにちは

    4時半起きで登山ですか
    いつもパワフルですね
    お忙しいのにわざわざありがとうございます^^
    応援もありがとうございます

    2018/10/29 (Mon) 14:16 | EDIT | REPLY |   
    EMICO

    EMICO  

    TO はるまさん

    はるまさん、こんにちは

    天国の門はフィレンツェにありますよ
    ロダンは最初、フィレンツェの天国の門を
    真似たものを作ろうと思ったようですが
    ヴァチカンシスティーナ礼拝堂の『 最後の審判 』のように
    しようとも思ったみたいです
    ということで、天国の門は後日フィレンツェ編で(笑)

    2018/10/29 (Mon) 14:27 | EDIT | REPLY |   
    EMICO

    EMICO  

    TO sacra fragolaさん

    sacra fragolaさん、こんにちは
    コメントありがとうございます

    sacra fragolaさんはルーベンス展に行かれたんですね
    私はフェルメール展の前にちょっとと思ったので
    常設展示だけ観に行きました。
    フェルメール展は日時指定入場制が採用されていますが
    それでもなかなかの人出でしたよ、やはり(^-^;
    フェルメールは前売り一般2,500円
    図録付きは5,000円でしたが完売でした
    図録3,000円で買いましたわ、記念に^^

    ルーベンスの絵は力強くそして美しいですね

    2018/10/29 (Mon) 14:38 | EDIT | REPLY |   
    EMICO

    EMICO  

    TO m & Mさん

    m & Mさん、こんにちは

    便利な所に会社があるのですね
    浜松町はJRに乗り換えだけだったので
    どんな街だったかはわかりませんが
    都会なのでしょうね

    2018/10/29 (Mon) 14:41 | EDIT | REPLY |   
    EMICO

    EMICO  

    TO mbd管理人さん

    管理人さん、こんにちは

    真夏の日本でオリンピック
    地震大国の日本でのオリンピック
    とにかく無事に終わることを願うばかりですね

    『 フェルメール展 』前売り券を購入するときに
    混雑ぶりは予想しました。
    5,000円もする図録付き入場券は早々と完売
    日時指定入場制を採用してるというのに(^-^;

    何年か前、豊田でフェルメール展があるというので
    わざわざ行きましたが、え?これだけ?
    そう1点だけだったんです。
    それでもたくさんの人が来てましたよ

    一度もこもこの可愛いのを見てからでも遅くないよ^^

    2018/10/29 (Mon) 14:48 | EDIT | REPLY |   

    onorinbeck  

    僕も上野に行くたびに決まって撮ってます!これ、ほんと見事だよねーーー^_^

    2018/10/29 (Mon) 16:34 | EDIT | REPLY |   
    EMICO

    EMICO  

    TO onorinbeckさん

     onorinbeckさん、こんばんは

    やはり、地獄の門には感動しますよね。
    って、私は実物観るのは初めてなんですが^^

    2018/11/04 (Sun) 17:25 | EDIT | REPLY |   

    Leave a comment