FC2ブログ

    Welcome to my blog

    Hello, I am an admin of this site.
    I've been expecting you.
    I'm so glad that I met you at fiorello's blog.

    FIORELLO**イタリアと小さな花が好き**

    塔の街からトスカーナを望む

    いや~、前記事では皆さんに勘違いをさせちゃってすみませんイタリア語が話せるわけではないですよ。辛うじて通じたかなって程度のかたことのイタリア語なんです💦初めてのイタリア旅行が決まったとき3、4冊の本を買って、にわか仕込みですが私にしては珍しく3か月間頑張って勉強したんです。なので簡単な会話ならあの頃はできましたが、もう今は無理(;'∀')バールのオーナーさんや、地元のマーケットで何とか会話させてもらいまし...

    百塔の街で可愛い子に出逢ったよ

    同じような建物の写真ばかりでもう飽きてきましたよね(^-^;百塔の街って言われるくらいだからさ(笑) でももうちょっとつきあってね今日はちょっと違うから、うふ♪(* ̄ー ̄)vちょっとゆっくり街の中を散策してみました屋根でもないし橋でもないお洒落なアーチ左側の建物の補強目的なのかな屋根にとまっているのは鳩鳩が小さいのか屋根が大きいのかぁ右側のお宅は蔦で覆われていました。少し紅葉しているのがいい感じ建物が大きい...

    ついているのか、ひょっとして疫病神なのか・・・( ̄~ ̄;) ウーン

    イタリアには古い建造物が多く残っていますが、イタリアは意外と地震の多い国ヨーロッパは火山がたくさんあるのも地震の原因のひとつかもしれませんね初めてのイタリア旅行を終えて後ろ髪引かれるようにイタリアを出発した(2010年3月20日)直後エイヤフィヤトラヨークトルの1回目の噴火(2010年3月20日 同日)が起こりその後2度目の爆発でヨーロッパの空は火山灰でおおわれてしまいヨーロッパの空の交通はマヒヨ...

    煙と何とかは高いところへ・・・かな(笑)

    前記事でも書きましたが、敵からの攻撃を防ぐために高い塔を建てていたのですが次第に目的が、貴族同士の財力を競い合うだけの目的で少しでも高い塔を建てるようになっていき内側は全くの空洞でただただ背を高くする合戦がひどくなっていったようです。「やーい、うちはお金があるからこんなに高い塔を作ったぞ~」「ふ~んだ、うちのほうが金持ちなんだからもっと高いのを作ってやる!」なんてね。そうなると頑丈で安全な建物でな...

    中世がそのまま残る塔の街

    私の大好きな番組、もちろん『 VS嵐 』と『 嵐にしやがれ 』ですが(笑)それより好きな番組がBS日テレで毎週土曜18:00~18:54放送の 『 小さな村の物語り イタリア 』 2007年10月から10年以上続く番組です。観光ガイド的な旅番組ではなく、私たちが知らない小さな村に住む人たちの人生や生活を魅力的に紹介してくれる番組です。またこの番組に欠かせないテーマ曲が映像にピッタリでほんと素敵です。ただ、サン・ジミニ...

    行きたかった世界遺産の街へ

    前の記事の地図ではピサ→サンジミニャーノ→フィレンツェと矢印してありますが記事にする順番であって実際に行った順番ではありません。2012年10月に2度目のイタリアはローマから約300km走って最初にサンジミニャーノへ行きました。今回はローマ フィウミチーノ空港近くのホテルの窓から見た朝焼けから300km移動のため早朝出発早かったけど朝食はホテルのレストランでいただきましたよ観光バスの窓は大きくて座席も...

    ピサから次の街へ

    ピサの斜塔には2010年と2012年の2回行きました。1回目はピサからフィレンツェに行きましたが2回目はフィレンツェに行く前にサンジミニャーノというところへ立ち寄りました。すごく楽しみにしていたところのひとつですが今回は引っ張って約80km移動の時の車窓の風景写真をアップします。車窓からの風景が大好きで何時間でも私は平気なの(*^-^*)イタリアの街の位置を一応 ダジャレか(^-^;この距離感から見ても日本よ...

    ピサ大聖堂と青い空

    書き忘れていましたが、ピサの斜塔は世界遺産です。斜塔だけではなく、ピサドゥオーモ広場が1987年に世界遺産に認定有名な ガリレオ・ガリレイ はこのピサ出身です。そのためかここで振り子の実験をしたといわれていますが、真相ははっきりしていません大聖堂のファサードゴシック以前のロマネスク様式建築少し東洋的な印象もありとても美しい建造物です大聖堂の青銅の扉旧約聖書の場面のレリーフが美しいこれは受胎告知イギリ...

    ピサの斜塔からの眺め

    何度もやってくる大きな台風、被害はなかったでしょうか私の住んでいる辺りは数時間強風は吹いたものの何事もなかったかのように昨日は晴天の真夏日を迎えていました。また、父の骨折の記事に対しお見舞いのコメントをたくさんいただきましてありがとうございました。手術は予定よりも1時間以上長引いたうえ出血も多かったようで輸血が1週間続き、やっと昨日起き上がり車椅子に乗れるようになりました。最初の説明では手術の翌日...

    ピサの斜塔の上へ

    ピサ大聖堂広場の奥にある『 ピサの斜塔 』1173年に着工し第3層(3階)ができたころには傾き始めたそうです。傾きの緩和策として上層の中心軸をずらし14世紀後半に完成しました。現在の中心軸は最下層と最上層で約3mのずれがあるそうですこの時傾きを直すのは無理と判断され、最上階だけは鉛直に作られています。ピサの斜塔が傾いてしまったのは地盤が不均等であったため斜塔の南側が大きく沈下しこのままでは倒れること...